ごあいさつ

「幸せって、こんなに簡単に得られるんだね。」学生時代、部屋で焼いたパンを友人に持って行ったら、焼き立ての香りを嗅いで友人が言った一言。
こんな言葉をまた聞きたくて、私は機を織ったり、ロクロを回したり、蕎麦を打ったりしています。

INOJIN
代表 井上 弘子


INOJIN 代表 井上弘子

プロフィール

東京都大田区出身。

桜蔭高校・筑波大学芸術専門学群卒業・筑波大学大学院修了

2011年(平成23年)4月、INOJIN創業。

ものごころついた時からもの作りが好きな子供でした。

縁あって嫁いだ桐生の機屋。
いつも見ていたノコギリ屋根の工場が帯製造の役目を終えた時、いろいろな可能性を夢見て工芸体験の場として再生しました。
INOJINと命名したのは先祖の業績に感謝の意を表したからですが、私なりの新しい世界を構築したかったこともありアルファベット表記にしました。
当初は喫茶室としてスタートしたカフェも、多くのお客様にご利用いただける蕎麦カフェに展開できました。

5年前から続けている織りを伝承するボランティア活動も軌道に乗ってきました。
今春に十周年を迎えましたが社会の状況もかなり変化してきましたので、今ここで原点に立ち返って新たな歩みを始めたいと思います。

たくさんの方々にいろいろなことを教えてもらって今の自分が在ることに感謝して、少しでも社会に還元できる自分になりたいと願っています。